バナナが花粉症の症状緩和に!?

鼻と目はムズムズしますが、滝のような鼻水は抑えられている「よしなが治療院」の吉永です。

 

先ほど、Yahoo!ニュースの中で

カギはビタミンB6…「バナナが花粉症に効く3つの理由」

 

と言う記事がありました。

 

要約すると、一日2本(およそ200ℊ)のバナナを8週間食べ続けると、バナナを食べないグループに比べて、くしゃみが軽くなったと感じる患者が多いことが分かったそうです。

理由はビタミンB6が豊富であり、ビタミンB6はセロトニンと言う「幸せホルモン」を増やす働きがあり、この効果で症状が軽くなるといった内容です。さらにバナナは、ビタミンB6以外に抗酸化力も強いので抗酸化作用や抗炎症作用が期待できるとの事。

 

一応、筑波大の先生が手掛けた実験だそうなので、バナナ好きの花粉症の方は試してみてくださいね。

 

ちなみに、私はあまりバナナが好きではないので、今回はパスですが・・・・

広告
カテゴリー: お知らせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。